トップビジネスパーソンの7つの反常識

 

ケータイの着信が少なくて、身勝手で、 毎日同じことばかり繰り返していて、 新聞は読んでいなくて、よく寝ていて、有名になろうという野心がなくて、分刻みのスケジュールで働かない人。

この人は、できる人だと思いますか? それとも、だめな人だと思いますか?

日本、アメリカ、香港、韓国でのべ5万人のビジネスパーソンを鍛えてきた著者は断言します。

この人は、できる人だと。

本書では常識とは真逆の、できる人の本当の姿を紹介します。 できる人になりたくてどんなにがんばっても、ゴールイメージが間違っていれば成果は出ません。

今あなたに本当に必要なのは、「反常識」な思考と言動を身につける自己変革なのです。 ポイントは筋肉を「軟らかく」すること。

 

野口 秀一 (著)

単行本(ソフトカバー): 175ページ

出版社: 東洋経済新報社 (2011/7/1)



定年前に夫婦で始める月商300万円のスモールビジネス
客先に連れ出されてしまった エンジニアのためのプレゼン力向上講座
ゲーミフィーケーション
著者が自分の人生で経験した数々の苦しみを通して得たヒント、そして仏像から学んだよりよく生きるための ヒントが詰まっています。自己啓発的な側面もあり、自叙伝としてのストーリ的な読み応えもあります。いじめ、親子 の関係、不登校、レイプ未遂、エステでの事故、人の持つ心の闇、など現代に警鐘を鳴らす切り口も持ち合わせて おり、さらに仏像という日本人のルーツに繋がる新鮮なエッセンスも含まれている。 「仏像」「仏教」「ブッダの言葉」 などから導かれ、今の時代を生きるヒントが記されてます。
惑星たち
SNSであなたのファンを増やす!
51wge98AVwL
51el7W-rwfL._SL500_AA300_
大切にしてくれる彼と もっとしあわせになれる 恋愛の教科書
太らないコツ──やせて一生キープする