原因不明の体の不調は「舌ストレス」だった

咬み合わせ治療の名医が語る 「舌」と「歯」と「健康

咬み合わせ治療の名医が語る「舌」と「歯」と「健康」

現代人の咀嚼回数は、卑弥呼の時代の約6分の1以下です。その結果、現代人はあごが小さくなり、歯のアーチの形や大きさもずいぶん狭く、小さくなっています。

安藤正之(著)



転売ビジネス成功法則
fika(フィーカ)世界一幸せな北欧の休み方・働き方
最短で最高の結果を出す「 五感」高速勉強法
41eKPB9dIxL__SL500_AA300_
やせなくても美人になれるくびれの魔法
51rgBUJSdbL._SS500_
勘違いをなくせば、あなたのホームページはうまくいく ~成果を上げるWeb制作・ネット集客・販促戦略の心構え
ゲーミフィーケーション
519HNkqglIL__SL500_AA300_
人生で大切なことはみんなRPGから教わった