原因不明の体の不調は「舌ストレス」だった

咬み合わせ治療の名医が語る 「舌」と「歯」と「健康

咬み合わせ治療の名医が語る「舌」と「歯」と「健康」

現代人の咀嚼回数は、卑弥呼の時代の約6分の1以下です。その結果、現代人はあごが小さくなり、歯のアーチの形や大きさもずいぶん狭く、小さくなっています。

安藤正之(著)



メンタリズム 最強の講義 メンタリストがあなたの心理を操れる理由
薬を使わずに胃を強くする方法寿命の太さは「お腹の強さ」で決まる!
「かかと体重」で、つらい痛みが消える! ―全身の不調が改善する「プライマリーウォーキング」入門
x
スマートテレビ革命 あなたの生活は激変する!
寝ながら1分! 脊柱管狭窄症を自分で治す本
Facebookでお客様をどんどん増やす本
幸運が満ちあふれる スピリチュアルハワイ
太らないコツ──やせて一生キープする
数えてごらん 幸せを見つける道しるべはここにあった