業務案内

本を出したい著者と、売れる本を出したい出版社との橋渡しが弊社の役割です。

商業出版の場合は、どんなに出したくても、売れない本は出せません。

あくまでも、出版社が売れる、多くの人が求めていると見込んだ本しか出版はできません。

どうしても、自分の出したい内容の本を出版されたい方には、 自費出版をお勧めいたします。

弊社は、出版をしたいお客様へ企画の立案、編集、出版社との交渉、ライターの紹介、 及びマッチング、原稿完成までのフォロー、出版完了までのサポートをいたします。

つまり、出版へのフルサポートをいたします。

弊社と提携させていただいている編集者、ライターは皆、充分な実績を持っております。 ですので、自信を持ってご紹介させていただいております。

 

作業内容について

そして、その本が書店に並ぶまでをフルサポートサービスとさせていただきます。

書店に並んだ時点で、フルサポートサービスは終了となります。

弊社では、このように、お客様の出版に関しての全てのサービスのお手伝いをさせていただきます。



fika(フィーカ)世界一幸せな北欧の休み方・働き方
片付けの女神
咬み合わせ治療の名医が語る 「舌」と「歯」と「健康
天命とは、この世のすべてに存在する「天地自然の万法」。 動物にも、植物にも、太陽にも、もちろん人間にも……。私たちは、そんな天命を生き、生かされている。 ・天に任す―従ってみよう ・陽は昇る―これすなわち、人生 ・大樹―私たちの身近にある天命 ・勇気―自分を変える ・水のように―やわらかく、受け入れる ・着実―「心で思うこと」が実になる ・人生の花―花は散っても、その草樹が消滅するわけではない
著者が自分の人生で経験した数々の苦しみを通して得たヒント、そして仏像から学んだよりよく生きるための ヒントが詰まっています。自己啓発的な側面もあり、自叙伝としてのストーリ的な読み応えもあります。いじめ、親子 の関係、不登校、レイプ未遂、エステでの事故、人の持つ心の闇、など現代に警鐘を鳴らす切り口も持ち合わせて おり、さらに仏像という日本人のルーツに繋がる新鮮なエッセンスも含まれている。 「仏像」「仏教」「ブッダの言葉」 などから導かれ、今の時代を生きるヒントが記されてます。
51oqAhDjWmL._AA160_
「糖尿病予備群」と言われたら最初に読む本──専門医がゼロから教える
みずぽっと体操──水のゆらぎで肩こりが消える!
「言葉」を変えれば体の「痛み」が消える!
私を幸せにする起業